Episode

お菓子のエピソード

第7話 Pêche Melba

19世紀後半に活躍した料理人オーギュスト・エスコフィエがオペラのプリマドンナ、ネリー・メルバに捧げたデザートだと言われています。

ロンドンのサヴォイ・ホテルに滞在していたネリー・メルバは当時、ワーグナーのオペラに出演していました。
シェフを務めていたエスコフィエは、その演目に登場する白鳥にちなみ、氷で白鳥を彫刻し、全体を飴で覆い、中にバニラアイスクリームと桃を銀器に並べた大変豪華なデザートを作ったそうです。
現在ではとてもシンプルに、組み合わせと名前が受け継がれています。

今月のお稽古では、私なりに発想した「ピーチメルバ」をご紹介しています。
まずは、グラスにフランボワーズムースを注ぎ冷やし、バラの香りをつけたピーチのコンポート、ピーチのジュレ、そしてレモンのアイスクリームを手作りして添えました。

2014年Les Cadeaux Sinceresのピーチメルバ、エスコフィエ氏は目を丸くなさるかも~



Copyright (C) CHIHIRO HATANAKA. All Rights Reserved.